発酵は自然発酵

「発酵にんにく」ですが、タイトルだけで安に想像がつきます。発酵させると言えば前述の黒にんにくも発酵させているのですが、どこに違いがあるのでしょうか。

調べてみましたら発酵の度合いによるのではないかという事です。最も発酵の進んだ状態で黒く変色し熟成したら「黒にんにく」のようです。

では、家庭で発酵にんにくを作る方法です。発酵は自然発酵で特別な酵母菌などは必要ないみたいです。

また、「にんにく」の発酵方法には炊飯器を使ったり、コンロで焼いたりなどがあります。炊飯器を利用する場合はにんにくを生のまま炊飯器に入れ保温状態にして10日程〜20日位放置しておけば完成。

コンロを使う場合はにんにくを一房ばらさずにアルミホイルで三重に包み両面を10分ずつ焼きます。焼きあがったらそのまま放置し蒸します。その後数日間放置し、発酵具合や熟成具合を見ながら適当なところで食べることにします。

発酵中はかなり匂いがきつそうなのでご注意ください。こうしてみると意外と簡単に作れますね、是非お試しあれ。


>> ☆決定版☆ にんにくサプリランキングはこちら <<

会員制エステ